セオリー通りの配球では勝てない相手がいる

MENU

セオリー通りの配球では勝てない相手がいる

ダブルスは守るコートが小さくて済むので守備がシングルスに比べると容易です。
その為にボールの配球が非常に重要です。

 

間違った配球では相手にプレッシャーを与える事ができません。
その為に最低限のセオリーを知っておくことは非常に重要です。

 

ですが、実はここに落とし穴があります。
と言うのはセオリーだけでは勝てない相手がいるからです。

 

セオリーとは言い換えれば「常識」のような物です。
ですから、相手がこのセオリーを知っていたら??

 

そうです、相手はその戦術に完璧に対応すると言うことです。
そうなるとどうなるか?

 

相手に自分たちの手にうちが知られているのですから、当然、先手を取られる事になります。
これではなかなか勝つ事はできません。

 

セオリーだけでプレーすることはただマニュアルに沿ってプレーするような物です。
そこにはオリジナリティがないので、相手にすれば非常にやりやすい相手になってしまうのです。

 

技術的には相手と同等、またはそれ以上なのに配球が不味くて負けているプレーヤーはセオリー通りにプレーしていることが大きな原因です。
時にはセオリーを無視し、相手の予想を裏切るプレーをする事は非常に大切です。

 

オリジナリティのないプレーは相手は先を読むことが簡単で結局は先手を取られる事になるのです。

 

確かにダブルスではセオリーは非常に大切です。
ですが、時にはあえてセオリーとは反対のプレーをする。

 

安定して勝つためにはそのバランスが非常に大切なんですね。

 

ちなみに、オリジナルの配球を学ぶにはこちらの教材が非常に参考になると思います。

 

⇒ ダブルスの試合で対戦相手をコントロールし、試合を支配する戦術『邪悪な配球』の秘訣を教えます!

 

相手の隙をついたり、虚を付いたりする変化に富んだプレーを身に付けるには一番良い教材だと思います。

 

 

加藤季温の『ダブルスの試合を有利に運ぶための展開術』 テニス草大会女王 杉山貴子のダブルス必勝プログラム 「勝てるスライスの技術」

DVD5枚組み

全額返金保証付き

 

特別価格 17,800円

加藤季温の『ダブルスの試合を有利に運ぶための展開術』

DVD1枚

全額返金保証付き

 

特別価格 12,800円

テニス草大会女王 杉山貴子のダブルス必勝プログラム

DVD5枚組み

全額返金保証付き

 

特別価格 19,800円

「勝てるスライスの技術」

 

セオリー通りの配球では勝てない相手がいる関連ページ

ダブルスの配球の基本は2対1
ダブルスの配球の基本は2対1です
ダブルスのレシーブ
ダブルスのレシーブについて紹介していきます。
テニスダブルス ストレートアタック
テニスダブルスでのストレートアタックについて紹介しています。
ダブルスの展開
テニスのダブルスの展開について紹介していきます。
ダブルスのロブの使い方
テニスのダブルスのロブの使い方について